FC2ブログ

てのひらダイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徘徊する糸谷哲郎

相手の手番中に戻ってこないとは前代未聞だなどとは初めて聞いたが、んなことないだろう。
糸谷哲郎は頻繁に席を立つ。そしてあたりを徘徊しながら間違いなく将棋を考えている。
森内俊之は、糸谷が退席したら、すかさず次の1手を指せばよいのだ。どんどん糸谷に時間を使ってもらおう。

糸谷も指してから席を立つだけでなく、相手が指したらすぐに立てばよいのだ。次の1手を決断するのに盤面観ている必要はないだろう。決断できたら席に戻って次の1手を指す。指したらすぐ立って、そろそろかなと思えたら席に戻る。相手が指したらまたすぐに席を立つ。決断したら席に戻って次の1手を指す。指したらすぐ立って、
2日間で着席している時間は1時間にも満たないという記録が期待できる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

イキル

Author:イキル
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

▲ top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。